エレキギターならエレキギター.jp┃ELECTRIC-GUITAR.JP-エレキギターポータルサイト-
エレキギターピックアップニュース エレキギターコラム エレキギター全国修理店一覧 エレキギター初心者入門基礎知識 ギター売ります、買います エレキギター全国ギター教室一覧
  エレキギターTOP > STUDY[エレキギターの基礎知識] >材質によって音が変わる
このエントリーをはてなブックマークに追加


エレキギターコンテンツ
エレキギター WEB SHOPPING
  エレキギター総合WEB SHOP
エレキギター PICK UP!!NEWS
  最新のニュースをピックアップ
エレキギター GUITAR COLUMN
  ギター関連のコラム
エレキギター REPAIR
  全国のギター修理店情報
エレキギター LESSON
  全国のギター教室情報
エレキギター LIVE HOUSE
  東京ライブハウス一覧
エレキギター STUDY
  ギター初心者の為の基礎知識
エレキギター SELL
  ギターを売る際のポイント
エレキギター PROFILE
  スタッフプロフィール
エレキギター スタッフコメント
D.G (ドンガバチョ)
14.10.23 Thu. エレキギター
エレキギター D・G 冷たい雨に打たれて歩くほうが良い~♪冷たい雨が流してくれたほうが良い~♪
和 尚 (おしょう)
14.01.01 水
エレキギター 和尚 あけおめ

エレキギター Twitter



エレキギター 基礎知識
エレキギターの基礎知識

『材質によって音が変わる? 』編

何気なく身の回りの色々な物を叩いて遊んだことはありませんか?
ガラスのコップ、机、ガードレール、ペットポトルなどなど、それぞれ様々な音がしますよね。
音というのは振動の伝わりなので、その振動がどんな素材を介して伝達されるかによって音色が変わってきます。
つまり、ギターもどのような材質のパーツで作られているかによって音が違ってくるのです。

ギターは主に木材で構成されています。
木材ごとに音に特徴があり、それぞれのパーツに適した材が使われています。
それらの材の持つ特徴が絡み合ってはじめて1つの楽器の音になります。(なんか深いですねぇ。)

ここではエレキギターによく用いられる代表的な木材とその特徴について簡単にまとめてみましたので見てみましょう。

アルダー

▼ 使用箇所・・・・・・ボディ
アルダー エレキギター
ストラトに多く使われるボディ材として知られる。
その音の特徴はよく『枯れた音』などと表現されて人気が高い。
アタック感や力強さがあり、全音域にわたってバランスの取れたサウンド。

アッシュ

▼ 使用箇所・・・・・・ボディ
アッシュ エレキギター
ストラトのボディ材として多く使われる。
ハリのあるクリアーな中高域のサウンドと音ヌケの良さが魅力。
70年代以降は重いものが多く、それらはタイトな低音が得られる。軽いライト・アッシュもある。

マホガニー

▼ 使用箇所・・・・・・ボディ ネック

レスポールやSGなどギブソン系のギターに多く使われ、中・低音域に厚みがり、ソフトで温かみのあるサウンドが特徴。
アタック感はあまり強くないためメイプルと組み合わせて使用されているものが多い。

メイプル

▼ 使用箇所・・・・・・ボディ ネック 指板

輪郭のハッキリしたアタックが強いサウンドが特徴で、ボディTOP材や、ネックなどに多く用いられる。
キルトメイプル、フレイムメイプルなど、非常に綺麗な木目を持つものがあり、それらは高額で取引されている。

バスウッド

▼ 使用箇所・・・・・・ボディ ネック

全音域にわたってバランスの良いサウンドで、しばしば”軽いアルダー材”とも表現される。アッシュ程ではないがヌケも良い。
他の木材に比べて柔らかいとされ、取り扱いには多少気を使いたい。

ウォルナット

▼ 使用箇所・・・・・・ボディ ネック

アタック感が強く高音域のヌケが良いのが特徴。
メイプル同様に非常に重いため、ホーロウボディのギターや他の木材と組み合わせて使われることが多い。
古くから高級家具材などに用いられるなど、美しい木目も人気が高い。

ローズウッド

▼ 使用箇所・・・・・・指板

エレキギターでは主に指板に用いられる。
メイプル材の指板に比べて音の立ち上りがマイルド。
重量があるのでエレキギターの場合はボディ材としてはあまり使われないが、アコースティックギターのサイド&バック材としてよく使われる。

エボニー

▼ 使用箇所・・・・・・指板

主に指板に用いられる。
非常に繊維の密度が高く耐久性に優れ、重く硬質なので音の立ち上がりが良い。
希少価値が高く加工が困難な為、主に高級機種のギターの指板に使用される材。

ハカランダ

▼ 使用箇所・・・・・・指板

別名ブラジリアン・ローズウッド。
ちょうどローズウッドとエボニーの中間的な音とされ、音の立ち上りと鳴りのバランスが良い。
現在は産出国からの輸出規制などで高級木材とされているが、50年ほど前まではごく一般的に使用されていた。


【ギターの材質まとめ】
これらの特徴を知っておけば、ある程度自分のイメージする音を出せる楽器を選ぶ上での参考になるはずです。
しかし冒頭でも書きましたが、ボディやネックだけでなくやブリッジ、ナット、ピックアップ、ペグ、もっと言えばパーツの組み付け方法など、実に様々な要素が絡み合ってその楽器の音が決まります。
さらにアコースティック楽器とは違い、エレキギターというのは楽器単体だけで音を鳴らすわけではありませんよね。
どんなシールドを使ってどんなアンプやエフェクターに接続し、それらをどんなセッティングで鳴らすかなどなど、最終的な音はギター本体以外の要素で大きく変化してきます。

ギター選びや改造したりする上で材の特徴を把握しておくことは大事ですが、あまり窮屈に考えず参考程度に覚えておきましょう。


エレキギター初心者入門基礎知識エレキギター初心者入門基礎知識エレキギター初心者入門基礎知識に戻る

エレキギター、エレキギター関連機材を探すならサウンドハウス(soundhouse)

エレキギター初心者、エレキギター通販
エレキギター、エレキギター関連機材を探すならサウンドハウス(soundhouse)
エレキギター入門
全国のギター教室 ギターを習う
 
エレキギターTOPニュースコラムリペア工房ギター入門ギターを売るギター教室
会社概要利用規約プライバシーポリシー


エレキギター.jp
Copyright (C) 2011 CRAFT&CRAFT Inc. All rights reserved.