エレキギターならエレキギター.jp┃ELECTRIC-GUITAR.JP-エレキギターポータルサイト-
エレキギターピックアップニュース エレキギターコラム エレキギター全国修理店一覧 エレキギター初心者入門基礎知識 ギター売ります、買います エレキギター全国ギター教室一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加


エレキギターコンテンツ
エレキギター WEB SHOPPING
  エレキギター総合WEB SHOP
エレキギター PICK UP!!NEWS
  最新のニュースをピックアップ
エレキギター GUITAR COLUMN
  ギター関連のコラム
エレキギター REPAIR
  全国のギター修理店情報
エレキギター LESSON
  全国のギター教室情報
エレキギター LIVE HOUSE
  東京ライブハウス一覧
エレキギター STUDY
  ギター初心者の為の基礎知識
エレキギター SELL
  ギターを売る際のポイント
エレキギター PROFILE
  スタッフプロフィール
エレキギター スタッフコメント
D.G (ドンガバチョ)
14.10.23 Thu. エレキギター
エレキギター D・G 冷たい雨に打たれて歩くほうが良い~♪冷たい雨が流してくれたほうが良い~♪
和 尚 (おしょう)
14.01.01 水
エレキギター 和尚 あけおめ

エレキギター Twitter



エレキギター 基礎知識
エレキギターの基礎知識

『ギター以外に揃えておきたい道具♪』~メンテナンス用品~ 編 

メンテナンス用品

大切なマイギター、いつも綺麗に保ってコンディションを維持してあげれば相棒はきっと応えてくれます!
愛着も湧きますし、自然と練習も楽しくなるというもの!
ここでは簡単なギターメンテナンスとクリーニングに使用する小物を紹介します。

クロス

ギターに付着した汚れやホコリを拭き取るための布です。
楽器用として販売されているものは大体300円~1000円ほど。
ギターの塗装を傷めず、かつ汚れをしっかり落とせればどんな布でも構いません。 実際に、普通の綿タオルなどを使っている人もいたりします。

また、高級ギターに採用されることの多いラッカー塗装の場合は、ポリッシュスプレーなどを使うと塗装を傷めてしまう可能性があるので、クロスだけで乾拭きするのが良いと言われています。

そういったギターにはキョンセーム皮のクロスがオススメ。


キョンセーム皮というのは鹿皮のことで、美容の分野では洗顔に使用されているような天然素材です。
人工繊維と比較して非常に細かい繊維なので、人工繊維クロスのようにポリッシュスプレーなどの薬品などを使用しなくても、乾拭きするだけでしっかりと汚れをキャッチして綺麗に落とすことが出来ます。
普通のクロスと比べると少し値は張りますが、汚れても洗うことが出来て何年も使用できるので、 長い目で見ればギターにもお財布にも優しいクロスです。

指板潤滑剤

弦の滑りを良くしてフィンガリングをし易くするというもの。
弦の錆びを防ぐ成分やオイルが配合されているので、弦の寿命をのばす効果があります。
『指板潤滑剤』という名称ではありますが、成分によって指板を傷める可能性があるので、基本的に指板に染み込まないように注意しましょう。
直接指板に向けてスプレーするのではなく、クロスに吹きかけて染み込ませたもので弦を拭くか、弦と指板の間にクロスを挟んでスプレーするのがオススメ。
スプレーではなく直接弦に塗るタイプもあります。

ポリッシュ

ギターのボディに付いた汚れを落としたり、艶を出す効果があります。
ポリッシュには研磨剤(コンパウンド成分)やシリコンが入っているものとそうでないものがあります。
ラッカー塗装のギターの場合は研磨剤・シリコン成分などが入ったものを使用すると塗装を傷めてしまったり、変色してしまう可能性もあるので注意が必要です。


レモンオイル・オレンジオイル

主に塗装されいていないローズウッド指板・エボニー指板などの汚れ落としと、保湿を目的に使用します。
コットンや綿棒などに染み込ませて汚れを拭き取ります。
指板やボディは木材で出来ています。木材は乾燥しすぎると最悪の場合は割れたりヒビが入ったりることもあります。
オイルには木の乾燥を防ぐ効果もあるので、冬場の乾燥が進む時期には効果的です。

接点復活剤

ギターやアンプのジャックや、シールドのプラグに汚れやサビが出たり、接点が擦り減ってくるとガリやノイズの原因となります。
そういった症状が出た場合に使用するスプレーです。
シールドのプラグにはクロスに染み込ませて拭き取りをしましょう。 ジャックの場合は、綿棒に染み込ませてジャックに差し込み、シールドと接する部分を拭きます。

注意点として覚えておいてほしいのは、この接点復活剤は“応急的”な対処療法みたいなもので、根本治療にはならないという点です。
もともとジャックやプラグは錆びないようにメッキがされていますが、接点復活剤に含まれる成分にはそのメッキをはがしてしまう効果があるものもあります。つまり大量に使用すると、余計に症状を悪化させてしまう事にもなりかねませんので、一回の使用量は少量に留めることを心がけましょう。ジャックの内部に直接スプレーするのはNGです!

ガリの原因が汚れや錆であれば確かに一定の効果はあるのですが、接点そのものが擦り減ってしまっている場合には基本的にはパーツそのものを交換するべきです。
もともとジャックやプラグは消耗品ですので、接点復活剤を試してもガリやノイズが改善されない場合は、ジャックやプラグ、その他のパーツ交換が必要な可能性があります。
他の部分に問題がある場合もありますので、一度楽器屋さんで見てもらいましょう。


エレキギター初心者入門基礎知識エレキギター初心者入門基礎知識エレキギター初心者入門基礎知識に戻る

エレキギター、エレキギター関連機材を探すならサウンドハウス(soundhouse)

エレキギター初心者、エレキギター通販
エレキギター、エレキギター関連機材を探すならサウンドハウス(soundhouse)
エレキギター入門
全国のギター教室 ギターを習う
 
エレキギターTOPニュースコラムリペア工房ギター入門ギターを売るギター教室
会社概要利用規約プライバシーポリシー


エレキギター.jp
Copyright (C) 2011 CRAFT&CRAFT Inc. All rights reserved.