エレキギターならエレキギター.jp┃ELECTRIC-GUITAR.JP-エレキギターポータルサイト-
エレキギターピックアップニュース エレキギターコラム エレキギター全国修理店一覧 エレキギター初心者入門基礎知識 ギター売ります、買います エレキギター全国ギター教室一覧
  エレキギターTOP > COLUMN[コラム] >ロンドンでライブしてきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


エレキギターコンテンツ
エレキギター WEB SHOPPING
  エレキギター総合WEB SHOP
エレキギター PICK UP!!NEWS
  最新のニュースをピックアップ
エレキギター GUITAR COLUMN
  ギター関連のコラム
エレキギター REPAIR
  全国のギター修理店情報
エレキギター LESSON
  全国のギター教室情報
エレキギター LIVE HOUSE
  東京ライブハウス一覧
エレキギター STUDY
  ギター初心者の為の基礎知識
エレキギター SELL
  ギターを売る際のポイント
エレキギター PROFILE
  スタッフプロフィール
エレキギター スタッフコメント
D.G (ドンガバチョ)
14.10.23 Thu. エレキギター
エレキギター D・G 冷たい雨に打たれて歩くほうが良い~♪冷たい雨が流してくれたほうが良い~♪
和 尚 (おしょう)
14.01.01 水
エレキギター 和尚 あけおめ

エレキギター Twitter



ギター


2012年11月21日
ロンドンでライブしてきます。

どもども、D.Gです。

前回、新しくコンパクトのオーバードライブをゲットしたなんて記事を書きましたが、先日またマルチエフェクターをゲットしました。

 

ZOOM G3です!



本当なら前回の記事のオーバードライブ以降はしばらくエフェクターを買うつもりはなかったんですが、とある事情からやむなく(?)購入するに至りました。

その事情とは・・・

突然ですがワタクシD.G、明日(11/22)から1週間ほどの日程で


ロンドンでライブしてきます!!!


D.Gたま~に演奏の仕事を頂いて、下手なりにちょいちょいやっているんですが、今回はロンドンと聞いてビックリ!
以前にも1度だけ海外でライブしたことあるんですが、ロンドンはビビりますよね!

 

だってアレですよ?あのUKロックの国っすよ!?

THE BEATLESやOASISを生んだ国ですよ?

最近では日本を代表するギタリスト、布袋寅泰さんも『昔から夢だった』という言葉と共に一家で移住したことも記憶に新しい。

も~依頼主からスケジュール確認の連絡を頂いた瞬間に

『空いてます!ってか絶対空けます!』

と即答でした(笑)

(以前UKロックより断然USロックが好きだとかハッキリ書いてますけど、良いんです!今回ばかりはw)


 

しかし問題が・・・。

 

 

 

だってD.G・・・

 

 

 

 

 




ギター、

メッチャ下手ですよ!?





ロックの本場の耳の肥えたリスナーの前で演奏するなんて怖すぎです!!


 

・・・と思ったら、どうやら今回のライブはとあるイベントのなかの、本当にちょっとしたステージだそうで。
なんでもイギリス人向けのジャパニーズカルチャー総合イベントだそうです。
つまり本場のロックファンしかいないようなところで演奏するというワケではないようなので、そんなに固く考える事もなさそうで、ちょっと気が楽になりました。


いやいやしかし。
近年、アニメやゲームをはじめとして食や伝統文化など、日本のカルチャーがヨーロッパでとても人気があるらしいという事はニュースなんかでも知っていましたが、なんとその現場を体験できるチャンスが訪れるとは思ってもみませんでした。

で、なんでZOOM G3なのかっつーハナシですよ。


この件で短い日程でバタバタと打ち合わせをしたんですが、そのなかで分かったことは、どうやら現地のステージの機材があまり充実しているわけではなさそうってことです。

今回D.Gはバンド形態で演奏してくるんですが、そのイベント会場のメインステージというのは、もともとトークショウやカラオケで歌ったりダンスをする事なんかを前提としたステージなので、生演奏をするような環境ではないらしいんですね。

だから、モニタースピーカーはもちろん・・・

 

ギターアンプも無いらしいんです。
 


・・・ま、マジすか!?

これは困った!

ま、今回依頼のあったアーティストさんのライブは普段から、オケを流し&(他のパートの演奏者さんは生楽器)楽器をマイクで拾ってやっているそうなので、その点はどうにかなりそうなのですが、

アンプがないのにエレキギターどうすんの?

ってハナシです。

しかも飛行機に持ち込める荷物の重量には制限がありますから、あまり大荷物というわけにもいかず。
もちろんお金に糸目をつけないなら沢山持って行けますが、まぁその辺は予算とか諸々大人の事情もありで(笑)

しかも、海外の空港での荷物の扱いの粗さ&酷さはメチャ有名ですよね!
いくら『楽器につき、取り扱い注意!』とか荷物に書いてあっても、


向こうの空港では






平気でブン投げまくっているそうです。



大事な機材が壊れるっちゅーねん!!!(ToT

というわけで、D.Gいろいろ考えたわけですよ。
色んな音色が使えてコンパクトでアンプなくてもライブ出来そうなもの・・・

で、たどり着いたのがZOOM G3だったんですね~。

以前からZOOMのマルチエフェクターには注目していたのですがついに購入と相成りました。

これ、出力をXLRキャノンで直接PA卓に送れるので、ギターアンプが無くても音が出せます。

しかも電池駆動もOKなので、海外でありがちな『アダプターの電圧が日本と違うから使えない!でも変圧器買うと高い!』なんてよくある電源の心配もクリアできます。
最大6個のエフェクターをコンパクトエフェクター感覚で使えるし、なにより音の設定が解り易いので、買ってすぐに設定完了できました。
そしてとても小さいので、わざわざエフェクターボードを用意しなくてもスーツケースに入れて行けます。

もちろん音も申し分ない質感ですから、ホント今回のような急な状況にはもってこいの一台です!





というわけで、ロンドン初ライブにZOOM G3デビューという事となるわけです。

いや~ワクワク&ドキドキです。

帰国したら、イベントの模様や現場でのZOOM G3のインプレッションも踏まえて書こうと思います~。



 

前のページに戻る

エレキギター、エレキギター関連機材を探すならサウンドハウス(soundhouse)

エレキギター初心者、エレキギター通販
エレキギター、エレキギター関連機材を探すならサウンドハウス(soundhouse)
エレキギター入門
全国のギター教室 ギターを習う
 
エレキギターTOPニュースコラムリペア工房ギター入門ギターを売るギター教室
会社概要利用規約プライバシーポリシー

エレキギター.jp
Copyright (C) 2011 CRAFT&CRAFT Inc. All rights reserved.